リジョン・チェアパーソン挨拶

沖縄R リジョン・チェアパーソン

(2018~2019年度)

 

L.浜本 邦彦(浦添てだこLC)

■就 任 挨 拶


 

今年度第二副地区ガバナー(RC兼任)を拝命いたしました。私は、1981年1月に沖縄LCに入会し、すでに36年余経ちました。

 

1994年にリジョン・チェアマン(当時の名称)に就任し、2001年の中西地区ガバナーまで、キャビネットの一員としてライオンズの仕事をさせて頂きました。

 

2002年からはキャビネットとは距離をおいておりましたので、これからは皆様に御教示願わなければなりません。

 

7月に吉村キャビネットが発足いたしましたが、ガバナーの基本方針、重点目標を認識し、ゾーン・チェアパーソンはじめ地区役員を通して会員皆様のご協力を仰ぎたいと考えております。

 

特に会員増強は、ライオンズクラブの永遠のテーマであります。

 

鹿児島Rは、1,800名前後でありますが、沖縄Rは、600名弱の会員数です。23年前の会員数1,100名に比べると減少数は大変な数で約半数となりました。 

 

又、那覇市南東部の南城市・与那原町・南風原町に於いては、ライオンズクラブの空白地帯であります。我々の奉仕活動は、その地域に必要としているものであります。その地域にライオンズクラブがなければライオンズの奉仕活動は成り立ちません。

 

また、我々の友愛と相互理解の精神を理解していただくことができません。

 

したがって、この地域に必ずライオンズクラブを結成し、ライオンズクラブの精神を広げていきたいと考えております。

 

 「奉仕の量を増やして奉仕の質を高めたい。」その信念でございます。

 

 この一年間頑張りますのでよろしくお願い致します。

 

訪問者数

アクセスカウンター

◆リンク集◆

   ライオンズクラブ国際協会

        (国際本部)

 337複合地区

        (九州地区)

 337-D地区

        (鹿児島・沖縄)

 337-D地区 facebook

 ライオン誌日本語版